大きく育て!私のちんこ

ビリリティピルズはペニス増大サプリメント!精力剤としても活躍中です。

ビリリティピルズでペニス増大

ペニスが、小さい。

そんな悩みを持つ方も多いのではないかと思います。短かったり細かったり……。男性の尊厳を自ら放棄したようなペニスにお悩みの方、日本には結構いらっしゃるようです。

ここでは、そんな男性の皆さんに向けて、ひとつ良いものを紹介しようと思います。

その名はビリリティピルズ。

毎日使用するだけでペニスの増大が見込めるアイテムで、ネットで購入することができます。

ビリリティピルズは海外で製造されているアイテムで、アイファイブという会社が世に送り出しました。アイファイブはアメリカに本社がある製薬会社で、ビリリティピルズのほかにもさまざまな男性のお悩みを解決するアイテムを数々製造しています。

そう、そもそも“Virility Pills”とは、直訳すると「(男の)性的能力の丸薬」とかいう感じになります。

実際、製品として販売されているビリリティピルズは、ボトルに錠剤が詰まっています。

要するに男性の性の悩みを解決する錠剤を日々、定期的に飲むことで「ペニスが小さい」という悩みを解決することができるのです。

アメリカでは“男子必飲”のアイテムといわれており、高い人気を誇ります。

アメリカ人並みのボリュームたっぷりなサイズで自信を持ちたい!そのような方はぜひチェックしてみてください。

ビリリティピルズはサプリメント

ビリリティピルズは、男性の性的能力を充実させつつペニスが小さいというお悩みを解決する丸薬(錠剤)。

製造しているのはアメリカのアイファイブという製薬会社……となると、このアイテムは医薬品かと思われるかもしれませんが、正確にはサプリメントです。

化学物質を使って人間の体に作用して、自然の状態ではなしえないことをするアイテム、それが医薬品(たとえば放っとくと治らない病気を治したりします)。一方で、サプリメントは主に自然界に存在する成分を凝縮して摂取できるようにしたアイテムで、人間の能力を底上げして“なりたい自分”へのサポートをするというアイテムです。

たとえば、ビリリティピルズが男性の性機能を高めるように……。

このアイテムに含有されている成分について、具体的には下のほうでもろもろ書いていきたいと思っていますが、やはり自然界に存在するものから抽出した成分が含まれています。自然界に存在するものの、ふだんの食事などでは摂取する機会がないものを中心にしています。

たとえば、ビリリティピルズに含まれる成分のひとつであるヨヒンベはアフリカの植物で、大昔のアフリカの人たちはこれをお茶にして飲んでいたようですが、おそらく味のほうは微妙で美味しくなかったと思われます。しかしサプリメントとして製造されているビリリティピルズなら、手軽に安全に摂取してペニス増大をはかることができるのです。

ビリリティピルズの成分

ビリリティピルズに含まれる成分は、普段の食卓にはなかなか並ばない自然界のもの。

上にはそのようなことを書いているわけですが、具体的にはどのような成分が入っているのでしょうか。

まずは、上でもチラッと名前を出したヨヒンベというものがあります。

これがいわば主成分というべきもので、そのほかの成分はヨヒンベと同じような働きでサポートしたり、補強したりする成分であるといえます。

たとえばムイラプアマ、大豆たんぱく質、高麗人参などの成分がふんだんに含まれています。

「ヨヒンベ、ムイラプアマは聞いたことがないし、高麗人参は漢方薬だから普段食べないけど、大豆はふだんよく食べているのでは?」

そんなことを考える方もいるでしょう。

大豆たんぱく質は男性の下半身をよりパワフルな状態にする下地をつくることができる成分ですが、確かに納豆やらおとうふやら、あるいはしょうゆ、豆乳……などなどありますが、毎日大豆ばかりとなると飽きが来るものですし、また下半身を鍛えるのに十分な量を効率よく摂取するのも大変。というわけで、ビリリティピルズで摂取するのがおすすめであるわけです。

ざっと以上のような成分がビリリティピルズには含まれています。

以下、主に主成分であるヨヒンベについてちょっと詳しく紹介しましょう。

ヨヒンベとは

ヨヒンベは、上にも書いている通りアフリカの植物。特にアフリカ大陸の中央部から西部にかけて自生しているもので、幹がねじくれた樹木です。

その昔、この地に暮らしていた原住民の方々は、いつの頃からかこの樹木に不思議なパワーが備わっていることに気づきました。

この樹木から採れた成分を摂取していると、ペニスが大きくなって精力が高まったのです。

そこで、彼らはヨヒンベの樹木の幹にナイフを当て、樹皮をこそぎ落として粉々に砕き、お湯にといてお茶にして飲むことにしました。味は現在、想像するしかありませんが、樹皮なのでそれほどのものではなかったでしょう。しかし、飲めば男性は元気になりました。ペニスがムクムクと大きくなりました。そうして繁栄の礎を築いていったのです。

そんなヨヒンベは19世紀末にヨーロッパに渡り、その後はED(勃起不全)を改善するための成分として開発が行われました。「ヨヒンビン(Yohimbine)」という化学物質に変化することも発見されましたが、副作用も少々あるということで医薬品の成分としてはそれほど浸透せず、ヨヒンベのままサプリメントとして使用するのが一般的となったのです。

ビリリティピルズは精力剤としても活躍

ここでは「ペニス増大サプリメント」であるビリリティピルズについて紹介しているわけですが、「男性機能の充実」とか、「ヨヒンベを飲むと元気になる」とか、どちらかといえば「精力剤」について説明するような文言が多いことにお気づきの方も多いでしょう。

そう、実際、ヨヒンベを主成分とするビリリティピルズは、原語(英語)の名前が“Virility Pills(男の性機能の丸薬)”であることからもわかるように、単にペニスを大きくするサプリメントという存在にはとどまりません。

精力剤としての機能も十分に持っているサプリメントなのです。

たとえば、このサプリメントの主成分であるヨヒンベには、ペニス増大効果のほかにペニスが勃起するときに血管の拡張を促すという効果もあります。具体的には、ペニスを構成している海綿体という組織内で一酸化窒素を放出します。一酸化窒素が血管を拡張させるのです。

その結果、血液がより大量に勃起したペニスに流れ込むことになり、よりパワフルで長持ちする、威風堂々の大勃起が可能となる……というわけで、ビリリティピルズは「ペニスをおっきくしたい!」というだけでなく、「最近、精力が減退ぎみ」という方にもおすすめのサプリメントといえるのです。

ビリリティピルズで素敵なSEXライフを

近年、というのは2000年代以降のことですが、ストレス社会といわれる社会状況が深刻化し、また目を上げてみれば世界にはうんざりするような事件が多く、「男性は強いもの」という神話は崩れ去り、若い男性の間では“草食系”が合言葉になり、アクション映画ではパワフルなヒロインが活躍することが増え……というわけで、男性の“男らしさ”が徐々に失われつつあります。

世の男性は疲れ、なよなよと中性的になりつつあります。

もちろんやたらとオトコを前面に押すような汗臭くて単細胞な生き方がトレンドではなくなったというわけですが、パワフルさが失われてしまうのは寂しいもの。特に、SEXライフではこれが深刻な問題になります。

実際、ペニスが小さくて女性を満足させられないとか、SEXが淡白で女性を満足させられないとか、ペニスが貧弱ですぐ射精してしまうので女性を満足させられないとか……そのようなことで、灰色のSEXライフを送っている方も少なくないようです。

さて、そこで登場するのが、ここで紹介するビリリティピルズ。

男性の性機能をアップさせ、ペニスを雄々しく育てる有効成分が多種ふくまれているこのサプリメントが、現代のSEXライフに福音をもたらしてくれるでしょう。素敵なSEXライフを……男としての人生を切り開いていくために、ぜひ飲んでいきましょう!